社会で活躍する卒業生の声

社会で活躍する卒業生からみなさんに

香川県 小学校教員

濱田 翔𠮷さん
丸亀市立西中学校 出身
H26年度創志学園高校卒
香川大学卒

大学では教師を目指す傍ら野球にも打ち込みました。2部リーグに落ちて大変な時期もありましたが、諦めずにやりきった結果、最後は1部リーグで2位という成績をおさめることかでき、個人タイトルもとることができました。また、教師として教壇に立つ夢も叶いました。私が理想とする教師像は、子どもが何事にも主体的に取り組める環境をつくってあげられる教師です。学校、教室で子どもの成長を日々見られることにやりがいを覚えながら、理想の教師像を目指していきます。創志学園高校には、自分が成長できるとても素晴らしい環境があり、仲間がいます。皆さんにも是非その事を信じて自分の夢や目標に向かい頑張ってほしいと思います。


岡山県 中国銀行

川上 千尋さん
岡山市立中山中学校 出身
H27年度創志学園高校卒
IPU・環太平洋大学卒

高校時代は、先生との距離感が近く、些細なことでもすぐに相談できた環境があり良かったです。大学時代は、自己研鑽につなげたく、学業(学部学科内上位成績で卒業)、資格取得(FP2級、証券外務員1種)、サークル活動、ボランティア活動(岡山市成人式実行委員 副実行委員長)、アルバイトなど、多くのことにチャレンジしました。就職は、多くのお客様や地域の経済発展の為に、銀行員という立場で金融商品の販売や提案を通じてお役に立ちたいと思い、地域に根ざす第一地方銀行である中国銀行を志望しました。皆さんはまだ将来のことはなかなか想像できないかもしれませんが、今皆さんが経験・体験していることが今後の高校生活、大学生活の中で活かせる場面が必ずあります!何事も自ら考えて行動し、何事も本気で挑戦して毎日を楽しんで下さい!!陰ながら皆さんのご活躍を応援しています!


銘建工業株式会社

瀬﨑 景己さん
名古屋市立藤森中学校 出身
H25年度創志学園高校卒
岡山大学卒

大学ではいろんなことにチャレンジしました。内モンゴルで遊牧民生活に興じてみたり、難解な哲学者の著作に挑んでみたり、NPOの活動にも参加しました。大学2年の時に参加した国際インターンシップで、カナダのブリティッシュコロンビア大学で林学林産学を学んだ学生と一緒に岡山の林業木材産業の会社に3週間程住み込みで働きました。その経験がきっかけとなり、木材産業に興味を持ち、岡山県県北の真庭で業界を牽引している今の会社へ就職しようと決めました。真庭で仕事がしたいと関東や関西から集まった仲間と仕事ができるのでとても楽しいです。


岡山県 小学校教員

稲田 優祐さん
広島市立国泰寺中学校 出身
H27年度創志学園高校卒
京都教育大学卒

教員になってまだ3ヶ月ですが、子どもたちの「なぜ?」の視点にはいつも驚かされます。また、そこが小学校の面白さだと思っています。その時にちゃんと答えを持ちつつも、「なんでやろなぁ」と子どもと一緒にハテナを深めたり、新たな視点を与えたりできるようになりたいと思っています。教員は子どもの成長を間近で見られる仕事です。子どもなりに日々悩み苦しみながら学校で生活をしています。そのサポートを保護者の次に身近な大人として行えることが、教員のやりがいであり魅力だと思います。。


兵庫医科大学病院

降梁 理奈さん
作用町立佐用中学校 出身
H27年度 創志学園高校
看護専攻科修了

ICUに所属して5年が経ちました。一般病棟より重症度も高く、入室される患者様は0歳〜高齢の方まで、全科です。沢山の医療機器、薬剤を投与している患者様を目の前に毎日緊張の日々です。大変ではありますが、様々な症例、機器の管理、処置が経験できます。昨年よりリーダー業務も始まり、より一層責任感を持って働いています。毎日目まぐるしい環境ではありますが、少しずつ回復に向かう患者様と一緒に私達も頑張っています!


心臓病センター 榊原病院

岡田 俊介さん
岡山市立上道中学校 出身
H29年度 創志学園高校
看護専攻科修了

今思えば全ていい経験だったと思います。なかでも病院実習でたくさんの患者様とお話しさせてもらったことはいい経験でした。患者様がどんな気持ちなのか、どのような言葉遣いが適切なのか考えながらお話しする事に慣れておくことが大切だなと思いました。看護師として働く中で、患者様とご家族の気持ちを聞くことがすごく大切だなと日々感じています。今はエンドオブライフケアや摂食嚥下について興味があるので、ひたすら勉強しています!皆さんも日々の課題が大変だと思いますが頑張りましょう!