News
青木益未さん(H24年度卒業生)、東京五輪へ!
2021/07/20


【7/20(火) 在校生・在校生保護者・教職員からの応援メッセージを掲載】


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
 7月2日(金)、日本陸上競技連盟が東京五輪の出場資格を得た30人を追加発表し、本校卒業生の青木益未さん(岡山市立福田中学校→創志学園高校→IPU・環太平洋大学→七十七銀行)が女子100mHで代表に選ばれました。

 青木益未さんは創志学園高校体育コースの1期生で、平成24年度卒。高校1年生のインターハイで女子100mに出場し、優勝。高校3年生まで毎年インターハイ出場を果たしました。IPU・環太平洋大学へ進学後は100mと100mHで活躍し、七十七銀行へ。
 今年3月に行われた60mハードル(屋内競技)では8秒05の日本新記録、6月に行われた100mハードルでは12秒87の日本新記録(タイ)を達成しています。
 
 青木さんの出場する100mHは、7月31日(土)より予選が始まります。
 みなさま、ご声援よろしくお願いします!
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


【7月21日(水) 校舎前に横断幕を掲げました。】



【7月20日(火) 在校生・在校生保護者・教職員からの応援メッセージを掲載しました。】
※7/31まで随時更新



【7月16日(金) 1学期終業式後に体育コース生や教職員が集まり、国旗へ青木益未さんへのメッセージを書きました。】






【7月9日(金) スポーツ新聞風のポスターを作成し、玄関前に掲示しました。】