News
インターハイ優勝の表敬訪問でIPU・環太平洋大学へ【女子柔道部】
2021/09/21

 9月21日(火)、8月に行われた「全国高等学校総合体育大会・柔道競技(インターハイ)」で、本校の女子柔道部が団体で初優勝、個人でも2階級で優勝する好成績を獲得したことについて、普段の練習から高大連携でお世話になっているIPU・環太平洋大学へお礼の表敬訪問に伺いました。



出席生徒
・石岡 来望 さん
・荒川 清楓 さん
・椋木 美希 さん
・山下 瑠璃 さん


 会には学校法人創志学園の理事長である大橋博先生、環太平洋大学の学長である大橋節子先生にご出席いただき、大学の柔道部の矢野智彦監督、片桐夏海コーチ、大学体育会事務局長の佐藤正敏先生にも同席いただきました。


 高校からは林校長より優勝報告、柔道部の佐野監督から部員を紹介し、キャプテンの石岡 来望さんがお礼の言葉を述べました。


 大橋博理事長、大橋節子学長、それぞれから「古賀稔彦総監督を失ったのは本当に大きかった、ただ、古賀先生との思い出は心の中にして次の目標に進んでほしい。」そのような激励の言葉を頂戴し、気持ちを新たに新体制を迎えられる日となりました。