校長あいさつ

「文武両道」のために
創志学園高等学校が
大切にしていることがあります。

私は常日頃から「文武両道の学校を目指そう」と言い続けています。そのために、三つのことを大切にしています。一つめは、「規律ある行動」。集団生活を営む人間社会において、一人ひとりの自由や幸せを維持するためには規律を守ることが重要です。二つめは、「生活習慣の自律」。生活習慣の自律なくして、学習習慣の自立はありえません。規則正しい生活をし、健全な体をつくり、勉強やスポーツに全力で打ち込んでください。三つめは、「自分の限りない可能性を信じること」。自分に限界をつくらず、夢を叶えるために邁進しましょう。高校生活の三年間は、人生の中で最も多感で生命力にあふれています。自分のこれからの生き方を懸命に追い求めるかけがえのない時期です。一年次から志を高く掲げ、自らできることは何かを考え、積極的に行動してください。本校のスローガンが「夢・挑戦・達成」であるように、夢を見つけ、自分の可能性に精一杯挑戦し、夢が達成されるその日まで、私たちが全力で応援します。入学される皆さんが母校を誇りに思い、卒業する時には「創志学園高校で学んで良かった」と心から感じられるように。


学校法人 創志学園
創志学園高等学校

学校長 谷川 安弘

創志学園の理念