グローバルナビゲーション


特別進学コース<I 最難関国公立大系 / II 難関国公立・私大系>

科・コース紹介

ここから本文です

1.系列現役合格予備校の一流講師陣も授業に参画。難関大現役合格者続々のノウハウを全面導入

最難関大、難関大を目指すには、常に生徒と共に歩む教員の指導に加え、「受験のプロ」による指導が不可欠です。そこで特別進学コースでは、創志学園グループのネットワークを活かし、現役合格予備校として定評のある「創学ゼミ」から、特に受験生の支持率が高い講師陣を招致。特別な受験対策講座の時だけでなく、日々の授業に予備校講師が参画する、ということが大きなポイントです。大学受験を知りつくしたプロによる、気迫に満ちたライブ授業。特別進学コースでは、「毎日が受験対策」です。

兵庫県下で数多くの教室を展開し、難関大学へ多くの合格者を誇る「創学ゼミ」。東大、京大、阪大、神大、その他国公立、関関同立をはじめとする有名私立大学など、毎年多数の難関大現役合格者を輩出しています。こうした実績を生み出すためのノウハウを、創志学園の特別進学コースに全面導入。講師陣の招致だけでなく、大学別入試傾向の分析や、オリジナル問題集に至るまで最大限に活かします。

上野萌子さん 特別進学コース1年 魚住東中学校出身
100分授業も苦にならない!
創学ゼミの先生は入学直後からセンター試験の問題を引用したり、「ここが出るぞ」と教えてくださったり。1年生の時から大学受験のテクニックを教わっています。テンポの良い授業で、7時限目授業や100分授業も苦になりません!

受験生から高い支持率を誇る創学ゼミの講師陣

  • [英語]大庭 正裕
  • [理科]大前 順平
  • [数学]小寺 聡
  • [国語]井上 明日香
  • [数学]森田 尚祐
生徒の授業アンケートと教員授業力研修で先生も日々研鑚。「講師力」に絶対の自信があります。
生徒の授業アンケート
授業中に先生の熱意が伝わってくるか、その先生の授業を後輩に勧められるか…。全16項目におよぶマークシート方式のアンケートに、生徒が無記名で回答。ありのままの評価を教員自身が真摯に受け止め、より良い授業を行うための指針とします。
教員授業力研修
日頃の研鑽の集大成として、外部から招いた評価員の前で教員一人ひとりが自分の授業を披露。教育現場を知り尽くした評価員から公正かつ手厳しい指摘を受けながら、指導のテクニックや生徒の心をつかむトークの向上を図ります。

2.圧倒的な授業時間数。補講や集中講座も充実

平日7・8限目授業や土曜授業も実施することで、1週間に最大1,950分の授業時間数を確保。さらに、夏期・冬期休暇中の集中講座や、希望に応じた早朝補講などで着実に実力アップを図ります。また、どんなに授業時間が多くても「双方向」を心がけ、先生は常に生徒の理解度を確認しながら授業を進めます。

他コースと比べて平均授業時間数が約1.5倍 本校の他コース:平均1,350分 特進コース:最大1,980分
難波 健人さん 特別進学コース3年 中山中学校出身

短期の集中学習で難問も解けるように!

短期講習でも創学ゼミの先生に教われるので、かなり実力がつくことを実感できます。講習の最後に、かなり難しい問題が解けて手応えを感じました。
(難波くんは平成27年春、大阪大学に現役合格しました!)

3.必須科目を2年間で終え、3年次は入試対策に集中!

最難関大、難関大を目指すには、常に生徒と共に歩む教員の指導に加え、「受験のプロ」による指導が不可欠です。そこで特別進学コースでは、創志学園「グループのネットワークを活かし、現役合格予備校として定評のある「創学ゼミナール」から、特に受験生の支持率が高い講師陣を招致。特別な受験対策講座の時だけでなく、日々の授業に予備校講師が参画する、ということが大きなポイントです。大学受験を知りつくしたプロによる、気迫に満ちたライブ授業。特別進学コースでは、「毎日が受験対策」です。

4.演習を重視した副教材で入試への実践力を養う

授業で理解したことを定着させ、「わかる」から「できる」のステップに移行するには、徹底した問題演習が必要です。そこで主要5科目の担当教員が、演習を重視した副教材を厳選。計15冊を1年間でこなすことで、入試に必要な実践力や応用力を高めます。

5.1年次で志望大学のオープンキャンパスへ。目標設定シートも活用

生徒たちの憧れを「具体的な目標」に変えるためには、モチベーションを高めることが大切。そのため、大学が開催するオープンキャンパスへの参加を学校行事のひとつとして組み入れています。また、年間を通して目標設定シートを活用。生徒だけでなく、教員や保護者も記入します。

6.対話や息抜きを大切に。メリハリがあるから、頑張れる

「全力で頑張る」特別進学コースですが、楽しいこともいっぱい!土曜日の授業後にはクラス全員でお楽しみイベントを行うなど、3年間という長距離走ではインターバル(気分転換)も大切だと考えています。教員も、常に生徒の心理面に配慮してコミュニケーションを図っています。

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ローカルナビゲーション

  • オープンスクール
    オープンスクール
    2017年度オープンスクール開催!
    第3回目は10月22日(日)、第4回目は11月19日(日)です!
  • 情報誌「SO!」
    情報誌「SO!」
    2017年第1号配布中!
    H29年度入学式やH28年度卒業式、科コース紹介など、盛りだくさん!来年度から始動するマーチングバンド部の紹介も!

OPEN SCHOOL
特色ある学科・コース内容が楽しくわかる体験授業や進学についての相談コーナーなどをご用意しています。 2012年度のオープンスクール 詳しくはコチラ
  • 資料請求 資料のご請求はこちら!
  • 入試概要 入試概要冊子の抜粋版をご覧いただけます。

フッターメニュー

  • 教職員募集
  • サイトマップ
  • サイトポリシー
  • プライバシーポリシー